画材を語ろう

色鉛筆使用感メモ

まだ色鉛筆熱が冷めません…

というかヒートアップ中で、とうとう新しい色鉛筆をネットから購入してしまいましたsweat02


今現在まだ100本くらいあるのに。。。。

20110426235423_2


以下、備忘録的に手持ちの色鉛筆のメーカーごと使用感のメモ。


☆三菱鉛筆 ユニカラー 
オーソドックスな色鉛筆。1本120円くらいと価格的にも使い易い。硬めの芯で耐摩耗性に優れてる…ということは筆圧高いと紙に跡が残る。カッターで削るとカスがまとわりつくのがちょっと嫌。


☆ステッドラー カラトアクェレル 水彩色鉛筆
定価1本180円…って、いつの間に値上がり? それでもこのクオリティーで1本180円ならコストパフォーマンスは充分でしょう。 水彩なので適度に柔らかみのある描き味、かつ尖らせて細い線を描くのにも充分。 「水彩」として使えるってのも色鉛筆ビギナーにも優しいかと。


☆ファーバーカステル ポリクロモス(油性色鉛筆)
ユニカラーに近い感触だけどもう少しタッチが硬い…かな。

☆ファーバーカステル ゴールドファーバー(水彩色鉛筆)
ファーバーカステルの水彩というと「アルブレヒト デューラー」だと思っていたら手持ちの数本はゴールドファーバーだった。。。 水彩の割にかなり硬い。 このメーカーの「ポリクロモスパステル」に惚れ込んで100色セットまで買った者としては色鉛筆も…と試したけど自分には合わないです。


☆カランダッシュ
数本しか持ってないんですが、カランダッシュは低年齢層向けからプロ使用まで種類が多いんで、今持ってるやつがどれだかわからん。 とはいえ、柔らかめながら腰のある芯と発色はかなりイイ! 水彩でも「プリズマロ」シリーズなら「カラト」と同じくらいの価格。 「スプラカラー」になると1本260円くらいらしい。 でも値段の値はあるシロモノ。


☆三菱鉛筆 ペリシア
割と最近出て来た水彩色鉛筆。 国産メーカーの色鉛筆で1本300円ってのは強気な価格設定だな!って思ってたんですが…描いてみたらなるほど!の描き味。 色鉛筆としてはかなり柔らかめの芯なので好みはあるかもですが、なめらかかつ発色も申し分なし。 やるな!三菱鉛筆! なにより、色鉛筆ってある程度重ね塗りすると色が乗らなくなるものなのに、そのへんの色の乗っかりも素敵♪

そして冒頭で買っちゃったと言ってるのは、このペリシア36色セット。宅配便待ち中です(爆)


ここ数年、パソコンでのお絵描きばっかりしてたが、アナログ作業でのお絵描きはやはり別モノでございます。

マンガもやりたいけど、やはりコレも捨て難い。。。うぅ〜ん。。

20110424220130


20110426233317

画材というほどでもないけど現在必須アイテム

20110117182813

近年お絵描きの必須アイテムになってるのがこのシャーペンのカラー芯。 (シャーペンは個人的に大好きなサイドノックの「ぺんてる ゴムデールクリック」)

最近はプロも多く使ってる話聞くし、すっかりメジャーになったのかと思ったら、関東在住の同人誌ガンガン作ってる友達が存在を知らなかったので逆にびっくりしたという。。。


主にパソコンで作業する人だけど、このミントブルー芯で下描きしてペン入れすると消しゴムかけなくておっけー。


20110118


左はカラーでスキャン、右はグレースキャン。 うっすら下描きが見えるけど明るさとかコントラスト調整すればほぼ消える。 パソコン使わないって人でも黒シャープや鉛筆で下描きするよりもペンを入れた線が見やすいんでペン入れのヌケはしづらくなると思う。 消しゴムでもきちんと消えます♪ 


あえてマイナス面をあげつらうならば、視力が悪い人はちょっと見づらいかもです。が、目が慣れればけっこー大丈夫じゃないかと。あと普通の芯よりちょっと割高なのと、柔らかめなんで減りは早い気はする。


ただ、なぜか最近地元苫小牧の文房具店で売ってないことが多い。(悲。。。)

なので先日ネットで20個ほどまとめ買いしたよ。 小さなシアワセ〜(爆)

ユニカラー シャープ替芯 0.5 ミントブルー ユニカラー シャープ替芯 0.5 ミントブルー

販売元:コミック画材通販 Tools楽天shop
楽天市場で詳細を確認する

シャーペン着々と増殖。。。。

カテゴリーだけ作ってほったらかしだったので「画材」と言うにはちと弱いですがシャーペンのお話など。

よく女性で買い物でストレス発散!って話があって「着ていくところもないのに服が溢れかえっている」というのは聞くのですが、私の場合はシャープペンシルを買ってしまいます。。。(爆)

いくつかの好きな基準は

ボディーカラーがクリアブルー系。もしくはスモーキーカラー。
サイドノック。
0.5以外の太さに惹かれる。

などございまして、割と使用頻度の高いシャーペンだけでこんだけあります。

20090721210840

同じシャーペンは片方がカラー芯だったり、芯の太さが違ったり。

筆圧がめちゃめちゃ低いのでこれまでの人生、シャーペンが壊れたのは1〜2本。
そうそう壊しゃしないでしょうけどもね。

ちょっとデザイン違うのとか、どーでもいい機能があるとか、気に入ったヤツは何の意図も無く同じの買っちゃうとか、どんどん増えてます。

100円から、一番高くても1500円だから立ち寄った文具コーナーでいきなり惚れちゃっても「今は買えないっ」ってこともなく、まぁ数百円だし〜。。。となってしまう。。。(阿呆)

比例して芯もかなりあるわけでして。ましてや最近は100円ショップでも0.5ミリ以外の芯売ってんですよ!!(泣笑)
私が死んだら大量に出てくるシャーペンとその芯に驚かれるんだろうなぁ(爆)

画材を語ろう…無地リングノート

いきなりですが、新カテゴリー設置。

画材とかステーショナリーについて語ろうと思います。

というのも何かと好みがマニアックだったりするためか愛用の品が販売終了だの廃盤だのってことがたびたびあるので、せめて草の根的に宣伝してみたいと思った(笑)

で、連休前に取り寄せ注文して購入したノートのお話。


★無地リングノート A4★
(ライフ セクションペーパーノート プレイン)

20090517

紙質はケントとか上質紙のツルツルめでコピー用紙なんかより数段白いです。
そんなに厚くないけどしっかりめな感じ。

鉛筆だとちょっと滑ってイヤって人もいるかもしれませんが、ペンで描くと滑りはいいし発色もくっきり。
私はカラーインク類は使わないので試したことないけどコピックとか使う人はなかなかいいのではないかと思うのです。

あと滑り感はあるけど色鉛筆でもインクっぽいくっくりした色が出るart

サイズはA4、A5、A6、B5とあるようですが、惜しいことに滅多に店頭在庫がない。
というかこのメーカーを取り扱いしてる店が苫小牧では一件しか…sweat02

それがときわ町の進藤書店

以前取り寄せた時はしばらく店頭にも置いてくれてたみたいなんだけど今回はどうかなぁ。

1冊50枚綴りで525円は学生さんにはちょっと高く感じる?

でもお絵描き好きにはなかなかオススメだと思うので〜pen


ただ店頭在庫がないと取り寄せで最小単位5冊で買わなきゃいけないんだよねぇ。
常時在庫してもらえるようにガンガン使いたいところであります(笑)

(ちらっと写ってるメイドさんは後ほどアップ予定〜)

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31